プリントショップ サン オフィシャルブログ

May 20201 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category世間ばなし

【10万円給付金】スピード対応は紙の申請

23 May,2020

先週、10万円給付金のオンライン申請をやめる自治体が増えている
と言うニュースがありました。


10万円申請.jpg


自治体によってはオンライン申請の方が、
届いてからのチェックに時間がかかる
という事態が発生しているようですね。
原因は手作業での間違い探し。


オンライン申請で、個人が必要事項を入力する過程で、
世帯構成員を間違って入力するなどの不備が多いようです。
自治体がわざわざ電話などで確認作業をするという、
手間が掛かってしまい、10万円を渡すまでに時間がかかっていると。
また、オンライン申請者の半分以上が
ミス入力しているというニュースもありました。




一方で郵送は送るまでの時間はかかっていますが、
受領後の役所の作業は比較的スムーズに進む。
で、オンライン申請をやめる自治体が増えているということらしいのです。




新型コロナの影響で、オンライン注文やオンライン会議や
オンライン飲み会が話題で取り上げられていますが、
オンラインでは人間全ての活動がスムーズにいかないのだなと、
改めて感じました。




今回の申請で言えるのは、
人間がオンラインに対してまだまだ進化できていないこと。
または、オンラインの設計不足か、
その設計が人間の入力する感覚に追いついていないかです。



まだまだ人間には、【アナログ的な印刷された紙】の申請が、
理解しやすく確実で早いのでしょう。




要するに、入力する方もチェックする自治体の方も、
頭の中はアナログの延長のため
オンラインの意味がなくなり遅くなっていると思われます。
自治体の中にはわざわざプリントアウトして、
ひとつひとつチェックしているところも!?




誰でも3クリックで申請完了するぐらい簡単にするか、

全てAIが対応して、エラーが出たら個人にお知らせしてくれる。
OKであればAIが入金までしてくれると言う仕組みができているのであれば、
このような問題はなくなるでしょう。
(そのAIに対してウィルスが入ったら、
とんでもない問題が起こるかもなどと想像するとキリがありませんが)




役所仕事の正確さが大事とはいえ、
こういう時にスピード対応できないことは残念だなと思います。
ニュースを見ていて、早く配ってしまえと思う人も多いのではないでしょうか。



今回新型コロナにより、リアルに人々が動かないと何も経済は動かず、
下がる一方なのだということも改めて実感しましたね。

ネットやオンラインは確かに便利ですが、仕事や商売をしていく上で、
物質的なものや人との直接的な関わりも大事にすべきだと思います。


緊急事態宣言あけて新たな生活様式と言われますが、
一刻も早く人々が自由に活動できることを願います。

Category印刷のこと

東京へぎそば匠様【へぎそばの作り方動画】撮影

19 May,2020

東京へぎそば匠様の「【90秒でわかる】へぎそばの作り方」
動画を作らせて頂きました。
そばの通販サイトに掲載するための動画です。





ご相談いただいた際に、まずどの様なイメージの動画を作りたいか、
現場確認(ロケハン)も兼ねて、ヒヤリングをさせていただきました。
動画制作にあたり目的は大事ですね。
ここが明確でないと、せっかく動画を撮影して編集しても、
なかなかいいものは出来上がりません。


通販サイトで、へぎそばを買っていただいたお客様が、
【家で簡単に作ることができ、かつ盛り付けを楽しんでもらえる様な動画にしたい】
という事でスタートしました。


演者さん(料理長)には、
当日どんな流れで撮影するか、理解して頂くため事前に打合せ。
そして当日までに「調理場をできる限り綺麗にしておいて欲しい事」をお願いしました。


というのも、料理や手元を撮影して行く時に、必ず周辺が写り込んできます。
たとえば、普段であれば料理中に、
食材のゴミが床に落ちている事もあるかもしれませんが、
動画の中に映り込んでいくと、
見た人が「あれ、こんな汚い中で作っているのかー」
と悪い印象に取られてしまいます。
ちょっとした部分でもなるべく気にならないように、
お掃除、整理整頓をして頂きました。


これは、動画だけでなく静止画の写真でも同じことが言えます。
見えないところに気を使う。


そして、次に撮影日時を設定します。


お客様がいない時間撮影をしました。
今回カメラ3台を使いました。
そばを茹でる→水で流す→盛り付けるの
3ステップをそれぞれのパートに分けて撮影。


それぞれを繰り返して撮影するので、
大変もったいない事ですが何束も美味しいそばを無駄にしてしまいます。
カメラアングルもその場でアレヤコレヤとなります。
どうしても調理場なので、カメラがうまく置ける場所も限られてくるからです。
今回は料理長には何度も丁寧に動いて頂いたので、
比較的スムーズに撮影が進みました。


satuei.jpg



そして、編集です。
数時間にわたり撮影しましたが
90秒の動画を作るために、ほとんどを削ります。
撮影時にいいかなと思ったシーンも、
あれイマイチだなんて事もよくありますので、
撮影で沢山撮りため、編集で切り捨てるイメージです。


私は、動画の時間はダラダラ長くなるより、
短くてしっかり伝わるものを理想と考えます。
忙しい世の中なので、皆さん何分も見続けてくれないからです。


最終的にテロップと音楽を入れて、
動画の意味がより伝わるように仕上げていきました。
納品させて頂いたのが上記のYouTubeにアップされたものです。
カメラの4K画質のレベルもアップし、お客様には大変喜んで頂きました。


動画撮影をご希望される方は、
お気軽にご相談ください。

Category印刷のこと

【コストをどう考えるか】自分でできる印刷!?できない印刷!?

15 May,2020

毎年「頼んで良かったぁ!!」とおっしゃって頂いているお客様がいます。
手間がかかる印刷は、頼むのが一番コストがかからないのかもしれません。



毎年、渋谷にある企業さんから、
挨拶状と封筒の宛名印刷のご依頼を受けています。
定期的にその企業さんが情報発信をしているものになります。


頼んで良かった人.jpg

プリントショップサンに頼む前までは何年も、
自分たちでプリンターで一生懸命印刷して、
封入して郵便局に持っていっていたようです。
その数は1500部。
「印刷の部分を頼んで良かったぁ!!」とおっしゃって頂いています。


私たちがお手伝いしているのは、中身の印刷と差出人の印刷。
そして、宛名の印刷です。
数年前まで、2人が丸2日ぐらいかけてずっとプリンターを占領して、
印刷をしていたようです。


本来やらなけらばならない2人の仕事が止まってしまいます。
そしてプリンターを占領しているので、他の人の仕事も鈍くなってしまう。


時間もなく、挨拶状も出さないといけない、
プリンターも途中詰まったりしながら、
かなりのプレッシャーの中やっているようでした。
私は、最初その相談を受けた時には、驚きました。


100枚から200枚ぐらいであれば何とか複合機でもいけるけれども、
よく頑張っていたなと思いました。
複合機は我々が使うプロスペックの印刷機ではないので、
プリントのスピードもゆっくりで、詰まることもあるでしょうし、
ズレも激しく全部綺麗に印刷できるとは限らないからです。


【コストをどう考えるか】ですよね。
確かに、印刷屋にご依頼頂くと
印刷代という金銭的コストがかかりますね。


【コスト=費用】
コストには時間的コストと心理的コストなどがあります。
時間的コストが明確ですが、
その2人が丸2日間費やした時間、
給料で考えた場合、仮に月40万円もらっていて、
月20日間働くうちの2日間。4万円×2人分の8万円がかかっています。


他の人達が、複合機を使えずその分仕事の流れが遅れるコストがかかっています。
2人が他の仕事にその時間を費やしていたら、
他の価値を生み出していたかもしれない。


そして、慣れない事をやらなければいけないというプレッシャーによる
心理的コストというのもありますね。
印刷を自分達でしなければならないプレッシャーがかかることによって、
数日間、本来の仕事の力を少し緩め、エネルギーを温存しておこう
といった心理が働いているかもしれません。


担当している仕事の内容にもよりますが、
普段慣れない印刷の作業で、ある程度数量がある場合、
綺麗に印刷する必要がある場合などは、
我々のような印刷屋に相談してみる事考えてみてはいかがでしょうか。


PS.特に挨拶状などは、会社の信用に関わるので、
相手に失礼が無いようする事お勧めします。


PSS.コロナが気になり、東京渋谷に行きにくいというお客様向けに
オンライン相談を始めました。
お店には行かずに相談したい、
簡単に自分の希望を伝えて注文したいという方にオススメです。
以下クリックして、Zoom相談が申し込めます。
https://www.p-sun.co.jp/online/

ページTOPへ
印刷のことならプリントショップ サン
スピード名刺印刷
RSS
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン

オンライン相談