October 20201 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category印刷のこと

QRコードの【知っておくべきこと】

03 Oct,2020

あなたはQRコードをビジネスで活用できていますか?
QRコードは、ここ数年で多くの人に使われてきており、
ビジネスに活かすのに効果的になっていますよね。


QR_634556.jpg


例えば、LINEの友達申請のときスマホに読み込ませる。
チラシにのっている商品情報を詳細に知るために読み込ませる。
テレビからスマホを使ってさらなる情報確認するために読み込ませるなどもそうです。

プリントショップサンでご注文される方の中でも、QRコードを入れて欲しいという要望は多くなっています。
名刺に入れて欲しいという方ももちろん、ショップカードやポイントカード、ダイレクトメール、チラシやポスターなどなど。


QRコードのスマホで読み込み、飛ぶ先は様々です。
名刺であればメールに飛ぶ、ショップカードやポイントカードであれば、
お店のホームページに飛ぶとか、LINEの友達申請に飛び予約しやすくするなど。
実はリアルなアナログからデジタルの連携がものすごく便利なのもQRコードの特徴。


最近よく使われるようになった理由として考えられるのは、
1.QRコードが簡単に作成できるようになった
2.スマホの読み取りから次のアプリ起動までが早くなった
3.QRコードが世の中で当たり前になった
ではないでしょうか。


1は検索すると、無料でQRコードを生成してくれるサイトがたくさんあり、誰でも作れます。
2は、今のスマホはカメラを立ち上げればすぐ読み込んでくれる仕組みになっています。(以前は、わざわざQR読み込みアプリをインストールしないとだめでした)
3はQRコードの便利さを老若男女認識してきたということでしょう。


こんなに使い勝手良く、情報をスピーディにこなせるQRコードは、名刺やカードなど色々なところで使うことお勧めしますが、一点だけ注意点があります。
あまりにも小さく表示されているとスマホによっては読み込めない可能性があるので、
12ミリ角ぐらいは最低でも確保したいところです。


名刺やショップカードなどでは会社名やロゴマーク、名前や連絡先の他にQRコードを配置する場合、レイアウトを調整していかないと、うまくバランスが取れないこともあります。
オモテ面ウラ面を利用して、ゆとりを持って配置していくという考え方も一つかもしれません。
レイアウトでお悩みの時は、スタッフにお気軽にご相談ください。


PS. 以前、某大手住宅会社の営業の方の自己紹介動画を作り、名刺にQRコードを入れ、そこからお客様にYoutubeに飛んで見てもらい、その営業の方の良さを伝えるという仕組みを作らせて頂いたことがあります。
【事例紹介は下記ブログから見れます】
https://www.p-sun.co.jp/blog/cases/post_33.html

Youtubeの使い勝手も簡単になってきているので、会社や自分自信のPR活用方法として、おすすめです。

ページTOPへ
印刷のことならプリントショップ サン
スピード名刺印刷
RSS
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン

オンライン相談