February 20211 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

Category印刷のこと

【プチプチ】は登録商標

30 Jan,2021

先日、プチプチが中に入ったクッション封筒を製作して納品しました。
あなたは、「プチプチ」って川上産業株式会社の登録商標という事ご存知ですか?


IMG_1205.jpg


お客様との会話のやりとりで、
「封筒にプチプチが入ったものを作りたいのですが」
「プチプチですね。わかりました。」
とお互いにイメージがわかって話が進みました。
あなたもプチプチって聞いて、ああ、あれねってイメージがすぐわくのではないでしょうか。


いわゆる気泡緩衝材(きほうかんしょうざい)というもので、ポリエチレンで出来た気泡状のものが沢山ついたシート。モノを大切に包むときによく使われますね。
この気泡緩衝材、取り扱っているメーカによって様々な呼び名があり、商標になっているようです。
「プチプチ」「エアーバック」「エアキャップ」「エアパッキン」「エアクッション」「エアマット」「キャプロン」「ミナパック」


こんなにもあるなんて、驚きです。聞いたことあるような気もしますし、でも単語だけ言われてもイメージわかないと言うのが正直なところでしょう。
もしお客様に、「エアキャップ」入った封筒を作りたいと言われても、「どういったものでしょう???」となってしまうでしょう。


それだけ「プチプチ」の存在は大きいなと改めて感じました。
イメージがわきやすく、口ずさみやすく、響きがよい。


ネーミングの「覚えやすい」「わかりやすい」は大事ですね。
人は「わかりやすい」は、親しみを感じる、心地よい、信頼できるなどを感じるようです。直感的にイメージがわきやすく、なんだろう?と脳みそを働かせなくてもいいからでしょう。


もし、あなたがこれからお店の名前や商品の名前、またはビル名やマンションの名前を考えるとき、名前を聞いてイメージができるかな、言い易いかなということを基準に考えることお勧めします。「かっこいい響きだから」という理由だけで、名前をつけるのことは、気をつけたほうがいいかもしれません。


PS.
以前、好感度があがる名刺の話、認知心理学の中で、「人は慣れ親しんだものが好き」という内容のブログを書かせてもらっています。以下から読めます。
「読みやすい名前は【好感度が上がる】?名刺にふりがなをつけよう!!」
https://www.p-sun.co.jp/blog/print/post_132.html


PSS.
ちなみに今回は、通常の封筒に社名を印刷して、その後プチプチを中に入れ圧着固定しました。
プチプチの緩衝材が中に入っている状態から社名を印刷していくと、印圧が均等にかからずに、印刷が綺麗にいかないからです。

ページTOPへ
印刷のことならプリントショップ サン
スピード名刺印刷
RSS
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) プリントショップサン

オンライン相談