February 20221 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

Category事例紹介

【不動産物件で有効!?】360度VR動画の世界

27 Feb,2021

360度カメラを使い、不動産賃貸物件を撮影編集させて頂きました。
あなたもご存知かもしれませんが
Youtubeは、360度VR動画に対応した表示をしてくれます。


360度動画は下記よりご覧いただけます↓
https://youtu.be/0fRo6L_xHjo
ブルーパレットTOP.jpg


以前は必要だった、見る側の360度専用のソフトやVRゴーグルがなくても
360 度動画を見るためにモバイル端末かパソコンがあれば十分になりました。
撮影した動画をアップするだけで、
簡単に誰でも見ることができるようになっています。


360度カメラもコンパクトになり、5.7Kが撮影でき、
(4Kのさらに上!?)とても綺麗な映像に仕上がります。
魚眼レンズが表面と裏面についているので、どこもかしこも映ります。


先日撮影させて頂いたのは、赤羽にある不動産物件です。
まずは、赤羽駅を撮影。
そこからカメラを上に抱えながら歩き撮影し、街並みを入れています。
手振れが強力なので、それほど映像が揺れるという事はありません。
そして、外観や中の部屋のイメージをそれぞれ撮影。


【不動産で有効的】と言えるのは、
360度ぐるーっと見渡せるので
その場の雰囲気、イメージがより伝わりやすい点です。
部屋を借りたいお客さ様は、
必ず建物の雰囲気や部屋の中を見たいのは当然なこと。
現地に行かず、何枚かの写真を見れば何となく伝わりますが、
さらに具体的に良さを伝えることができます。


この1年で新型コロナウィルスの影響により外出に規制がかかっていたり、
接触を避けたいと思ってるお客様にお知らせや案内するには、便利ですね。


もちろん、編集でテロップを入れていく事ができるので、
他の資料を見なくても、ざっと情報を伝えていくこともできます。
例えば部屋の広さは8帖あるのか、オートロックなのか、
浴室乾燥機は付いているのかなど。
一番のオススメとしては、営業さんが登場して、
話をしてもらいつつ特徴を伝えることができれば、
さらにわかりやすいYoutube動画ツールになりますね。


そして、Youtubeがとても使い勝手が良いツールとなるのが、
名刺やカードなどにQRコードを印刷しておけば、
お客様のスマホで読み取ってもらい、
簡単にYoutubeを見てもらうことができるからです。


時代の進化とともに、
手軽に伝えるツールが増えてきた事は間違いありません。
あなたは、ツールを使いこなせていますか?


PS.一般の店舗、美容室や飲食店など、お店を構えているのであれば、
新規のお客様に店の雰囲気を伝えておくというツールとして
360度カメラは有効かもしれません。


※Youtubeで360度動画は、
スマホアプリまたはPC環境で見ることができます。

ページTOPへ
印刷のことならプリントショップ サン
スピード名刺印刷
RSS
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) プリントショップサン

オンライン相談