プリントショップ サン オフィシャルブログ

May 20201 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category印刷のこと

読みやすい名前は【好感度が上がる】?名刺にふりがなをつけよう!!

18 Apr,2020

もしあなたの名前が、読み難い漢字を使った名前だとしたら、
【名刺にふりがな】を付ける事をお勧めします。
読みにくい名前の人は、最初の好感度が下がる可能性があります。
逆に言えば、名前が読み易いと最初の好感度が高まる可能性があるということ。


名前の好感度.jpg


例えば苗字で 安宿部さん 舎利弗さん 田中さんという人がいたとして
最初に好感が持たれやすい人は誰でしょうか。


そう、誰でも読める田中さんです。
ちなみに安宿部(あすかべ) 舎利弗(とどろき)と呼びます。


なぜか?
認知心理学の中で、「人は慣れ親しんだものが好き」という
認知容易性というものがあります。


人間は意識がある時に、いつでも頭の中でたくさんの情報処理を行っています。
繰り返された文章や読みやすい文字などは、認知がし易いということで、
人は「親しみを感じる」「信頼できる」「快く感じる」という
感情を持つという実験結果があります。


逆に言えば、読みにくい文章やかすれた説明書など、
頭の中で努力する必要があるため、
認知に負担を感じ「嫌だな」と感じ易いということです。


要するに、人は面倒くさがりなので、
ちょっとした事でもわかり易い方がいいと言うことですね。


そのため、一度でもお名前なんて読むのですか?
と聞かれた経験があるのであれば、
ひらがなでフリガナを付けましょう。またはローマ字で。


最近は、お名前の方でも、
何と呼んで良いのかパッと出てこない場合も多いです。
例えば、星流(せな)月虹(るな)陽翔(はると)宙希(ひろき)など、
漢字だけでは一瞬「読めない!」ってひるんでしまいます。


そう考えると、子供の名前やペットの名前など考える時に、
わかり易い名前の方が好感度が高まるのかもしれません。


このように書いていて思い浮かべるのは、水トアナウンサー。
一瞬、呼び方を考えてしまいます。
好感度抜群の超人気のアナウンサーですね。
私の想像ですが、「みうらアナ」という呼ばれ方よりは、
「みとちゃん」という呼び易いあだ名で広がり、
さらにテレビの露出度により
「人は慣れ親しんだものが好き」の認知容易性と
人柄やキャラクターの良さがかけ合わさった結果と考えます。


読み難いお名前でも、お客様に対して露出頻度(接触頻度)を高くして、
一度「なじみ」を作っててしまえば、
珍しい名前の人と言う事で忘れられないでしょう。


先祖代々受け継いできた苗字、親につけてもらった名前は、
自分の中では一番「慣れ親しんできたもの」大好きな文字の一つですから、
大切にしてお仕事や自分の成長に生かしていきたいですね。


PS.認知容易性は、ノーベル経済学賞受賞者ダニエル・カーネマン著
「ファスト&スロー」を参考にさせて頂いています。
人間の意思がどのように決まるのか、
認知心理学の研究内容が色々書いてあり、面白いのでおすすめです。

ページTOPへ
印刷のことならプリントショップ サン
スピード名刺印刷
RSS
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン

オンライン相談