渋谷で名刺印刷ならプリントショップ サンへ

Adobe Illustrator による名刺作成手引き

  • 名刺印刷
  • Adobe Illustrator による名刺作成手引き

イラストレータ新規ドキュメントファイル A4サイズを選択

[ファイル]→[新規]を選択して新規ドキュメントファイルを表示します。
名刺サイズ(91mm×55mm)よりも大きいサイズのアートボードで作りましょう。その中で名刺を作っていきます。
カラーモードはCMYKを選択。

名刺サイズ91mm×55mmの四角形を作りましょう

長方形ツールを選択して、アートボード上でクリックして、名刺サイズ91mm×55mmの四角を作りましょう。

四角形にトンボ(トリムマーク)を作成しましょう。

四角形を選択して、[フィルタ]→[クリエイト]→[トリムマーク](CS4:[効果]→[トリムマーク])
名刺の仕上がりの位置を示すトンボ(トリムマーク)は必ず作成しましょう。

名前や会社名、住所などの文字情報、ロゴマークを配置

作成する名刺がタテかヨコか、選ぶフォント、強調したい文字の大きさなどバランスを考えて作りましょう。

項目 文字サイズ
社名 10pt (約 3.5mm)
肩書 7pt (約 2.5mm)
氏名 15pt (約 5.3mm)
住所・メール 7pt (約 2.5mm)

※上記の文字の大きさはバランスの良い配分の例です。
 選ばれるフォントによってもイメージ、バランスが変わってきます。

印刷して断裁する際に、多少のズレも考慮して、文字やロゴは上下左右、仕上がりのラインから3mm以上内側に配置しましょう。
大切な文字情報が失われないようにしてください。

塗り足しをしましょう

名刺の端に色ラインを入れるデザインの時は、断裁する際の多少のズレも考慮して、
外側のトンボまで(約3mm)の塗り足しをしましょう。

プリントアウトして確認しましょう

画面で見ている状態と、実際の紙に印刷された状態では、イメージが違うことがあります。
印刷を注文する前に、必ずプリントアウトして、文字の確認、塗り足しの確認をしましょう。

テキスト(文字)は全てアウトライン化してデータ入稿しましょう

テキスト(文字)を全て選択して、[書式](CS以前は[文字])→[アウトラインを作成]で文字をアウトライン化して、パス(図形)に変換します。
パスにする事で、フォントがないなどの問題がなくなりますので、アウトライン化した状態のデータを入稿しましょう。

注意:一度アウトライン化すると文字としての情報が失われ、編集できなくなります。
アウトライン化した入稿データは別名で保存してください。

ページTOPへ
名刺印刷 TOPへ

名刺をサンプルから選ぶ

お客様の声「納得するまで説明してくれて安心してお任せできました!」
  • 店舗情報・Map
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • 運営会社案内
  • 再注文の方はこちら
  • 印刷のことならプリントショップ サン

お取扱サービス

東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン