プリントショップ サン オフィシャルブログ

July 20191 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category印刷のこと

第3回渋谷盆踊りポスター作成

07 Jul,2019

2019年4月時、浮世絵制作依頼をしました。
相手は、石川真澄さんという今かなりイケている浮世絵師。
6代目歌川豊国に師事。独自の浮世絵表現でKISS、STARWARS、漫画コブラ、デビッドボウイの浮世絵を制作。くわしくは、https://www.konjakulabo.com/


shibubon.jpg


依頼したものは、8月4日に開催される「渋谷盆踊り」告知用ポスター。
今年で3回目です。
渋谷盆踊りは、109を起点に道玄坂と文化村通りを交通規制して開催されます。


私は企画責任者として、この盆踊りに関わっているため、
メインビジュアルを浮世絵にしたいと思い依頼。
ご縁があって、石川さんにお願いをしたのですが、
なぜ浮世絵でポスターを作ろうと考えたか?


浮世絵で盆踊りポスターは近年ない。
個人的に浮世絵が好き。
特に歌川派はいつも美術館などで楽しんでいる。
石川氏の作品がとてもクール。
といった理由以外に、何よりも渋谷の街のど真ん中でやる盆踊りは、
109前の道路上で異空間に櫓があり、
老若男女、外国人の方までいながら、
輪を作って昔ながらの盆踊りをするので、とてもカオス。
そこに石川氏の新たな浮世絵表現がものすごくマッチしていると考えたからです。


170805_sibuya_0947.jpg


石川氏は数々の案件をこなす超多忙な中無理をいってのお願いでしたが、
快く引き受けて頂きました。


初回打合せでは、私がいつも印刷のお客様からニーズを聞き出す内容を
逆に聞かれている状態です。
渋谷道玄坂にどんなイメージがあるか?盆踊りにどんな想いがあるか?
道玄坂の特徴となるものはあるか?色味はなにかあるか?
どんな風にしたいかなどの希望はあるか?
昨年の作品があるので、それと繋げたいか?別にしたいか?


浮世絵を描き出すためのキーワード、私たちはたくさんアウトプットし、
それを石川氏がインプットしていく。


そしてその1ヶ月後、石川氏の中からアウトプットされつつある下絵が出来上がってきました。


今回、「ハチ公が台座から抜け出し、浴衣を着て踊りに行くぜ」と言う姿が描かれていました。
鉛筆書きの状態ですが、躍動感を感じ、イメージが広がり、
これはいいなと一発で本番に進めて欲しいとオーダー。
それから3週間ほどで、色付けされた浮世絵ができあがってきました。


完成した浮世絵を受け取り、その後の作業は私たち印刷屋の領域です。
スキャニングして、原画と見ながら色調整をして、しぶぼんのロゴマーク、時間と場所の情報を入れてA2サイズレイアウト。
そして、印刷へ。そして完成したポスターデザインが冒頭にある画像。
ポスター以外には、7月16日から期間限定で渋谷駅前のハチ公広場に2m×2.4mの広告パネルを設置して告知していきます。


そして今現在、8月4日の第3回渋谷盆踊りに向け、そのほか多くの事を急ピッチでつめています。

ページTOPへ
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン