プリントショップ サン オフィシャルブログ

May 20191 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Category印刷のこと

あなたはスマホ派?手帳派?

13 May,2019

1年ほど前、印刷業界の若手数人で飲んだ時のことです。
話題は「スケジュール管理に何を使っているか。」
仲間は、業界の中でもかなりいけている印刷屋、製本屋の社長さんだち。


男性2人は、スマホとPCでスケジュール管理しているとのこと。
女性1人は、小さな手帳を使っているとのことでした。
私は、システム手帳を使っています。
それも愛用歴20年以上。


%83V%83X%83e%83%80%8E%E8%92%A0.jpg


スマホ派の人からは
PCとの連携もできるし、
スマホの方が使い勝手がいいと説かれたのですが、
どうしても変えるイメージがわかない。
一番使い易いと自分自身の思い込みもあると思いますが。。


20数年前、住宅営業をしていました。
お客様宅に訪問して、玄関先で次のアポイントを取る時に
お客様を待たせてはいけないとシステム手帳を使っていました。
その頃に、一度だけSHARPのZaurusというPDAにチャレンジ。
電源入れて、タッチしてのモタモタ感があり使いこなすことができませんでした。


今現在、印刷の仕事柄以上に
デジタル機器と触れ合っています。
iPhoneは3Gの時から使っています。
PCはMacBook Pro、そしてApple Watchを使っています。
何度も、appleのカレンダーやgoogleカレンダーを使って見ようとしたものの、
結局ダメでした。


よっぽど自分の頭の中にチップが埋め込まれてスケジュールと連動しない限り
これ以上デジタルカレンダーは進化することはないだろうなと思い、
一生スケジュール管理は、システム手帳でいこうと決めました。


私のシステム手帳を使いたい理由を3つ挙げるとすると
1.書いた時の感触、物理的な触覚がほしい


2.お客様と予定を決めて押さえる時、ささっと記入できるので、入力するより早く、お客様を待たせない。


3.記入した予定がとっても重要な時に、ぐるぐるぐるっと線で囲みたい。


そしてプラスαでシステム手帳の革の使い込んだ感じが好き。


1の物理的な触覚が欲しいと思うことは、
印刷屋という紙を扱う立場から、
その感覚を大切にしていきたいという気持ちが強いのかもしれません。


今の時代デジタルは必需品ですが、
どれも、キーボードを叩いて、綺麗なディスプレーに入力してみていくか
スマホの画面上でフリップ入力していくか。
どのメーカにしても、ディスプレーの触った感じは同じで、見た目も同じです。
違いが全くないと言っても過言ではありません。


今の時代だからこそ、手を動かし、紙という物理的に触れる媒体は、
ものすごく重要だと思います。
実際にペンで書くという行為は、触覚を刺激し脳を刺激するので、
記憶に残り易いですしね。


人間のアナログな部分に近いところにある印刷物は、
大切にしていきたいです。


PS
25歳の時に購入したブライドルレザーを使ったWhitehouse Coxのシステム手帳は、
使いこむほどに、革に味が出てきてとってもいい感じでした。
20年以上使い、修理が効かない留め金が外れたことで、買い替え。
長年使って革にまた味を出したいという想いから、IL BISONTEを購入。

ページTOPへ
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン