プリントショップ サン オフィシャルブログ

April 20191 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Category印刷のこと

コンビニ外国人

02 Apr,2019

朝8時、ナチュラルローソンでの話。


「いらっしゃいませ。おはようございまぁす。コーヒーはいかがでしょうかぁ↑↑↑」
という声が響き渡ります。
外国人の店員さんが声をはりあげています。


%83R%83%93%83r%83j.jpg


私は、毎朝のように8時ごろナチュラルローソンに寄り
100円コーヒーを買うのが習慣になっています。


最近の都内のコンビニエンスストアで働く店員さんは
外国の方々が多い印象がありますよね。


ぱっと見てどこの国の方か具体的にはわからないのですが、
中国・韓国・ベトナム・ネパール・スリランカ・ウズベキスタンなどの
の方々が多いようです
新潮新書「コンビニ外国人」参照_
https://www.amazon.co.jp/コンビニ外国人-新潮新書-芹澤-健介/dp/4106107678




そして、いろんなタイプの方々がいます。
男性、女性といて、自信なさげでこえが小さい人、片言の日本語で接客している人、面倒臭そうに対応している人、日本人かなと思うくらいネイティブなしゃべりの人など。


私が利用しているナチュラルローソンは、
色々な外人さんを見ている中でも
全体的に接客のレベルが高いなと感じる店舗です。
店長がしっかりしているので、指導が行き届いているのでしょう。


その中でも特に声を朝張り上げている白人男性がいます。
見た目、色白金髪でちょっとハンサム目で、ちょっと気弱そうな外人さん。
しかし朝は、レジ打ち以外お客様を待っている間ずーっと
「いらっしゃいませ。おはようございまぁす。コーヒーはいかがでしょうかぁ↑↑↑」
と声出しです。


二人店員さんが立っていますが、ついついその外人さんに引寄せられてしまい、そのレジでコーヒーを注文します。


先入観からか、外国人の方は日本語が苦手な分、声を張りあげることはしない気がします。他のコンビニエンスストアでは、なかなか見たことがないです。
見た目からのギャップから、ものすごく印象に残りますね。


当然、声出ししている日本人も印象度はいいですが、その3倍はイメージいいです。
真面目でいい人なのではないか。信頼ができそう。能力たかそう。など


ギャップがあるとその人のキャラクターが際立ち、印象に残りやすいですよね。
心理学でゲインロス効果というそうです。
「人の心理において、
プラスとマイナスの変化量が大きいほど
人の心に深く影響を与える効果」
というのがあります。


あなたが、もし仕事をする上で
相手に印象に残していきたいと
考えているのであれば、
名刺に、人には無いような
見た目とのギャップが生まれるような
特技や趣味などを記載しておくことをお勧めします。


たとえば、あなたの見た目は体育会系で、
大雑把なイメージを与えて、
特技が「書道」なんて書いてあったら、
ものすごく興味がわきます。
「なんで」って。
会話の糸口になること間違いありません。


そしてさらに、達筆で、初めて会った次の日にお礼の手紙を書いて送っていたら、
見た目とのギャップで、ものすごく印象に残ること間違いなしです。


まずは、あなた自身の強み、弱みなど、
自己分析してみて
ギャップを探すのはいかがでしょうか。



名刺で改めてこだわりたい方は↓↓
ご相談下さい。
http://www.p-sun.co.jp/meishi/

ページTOPへ
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン