プリントショップ サン オフィシャルブログ

June 20191 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Category印刷のこと

人は覚えたことをすぐに忘れる

29 Jan,2019

自分は、初対面で人から
すぐに名前を覚えられる人間だと思っている方は
この後の話は、読む必要はないでしょう。


ビジネスの場で、名刺交換の後、
ご自身の事、少しでも相手に覚えてもらいたいのであれば
名刺の裏面に、ご自分自身プロフィール、保有資格、事業内容
などを記載することをお勧めします!!


%96Y%82%EA%82%C4%82%E9.jpg


なぜなら、人は覚えた事はすぐに忘れるから。


忘却曲線というのがあります。

・20分後には42%を忘れ、58%を覚えている。

・1時間後には56%を忘れ、44%を覚えている。

・1日後には74%を忘れ、26%を覚えている。

・1週間後(7日後)には77%を忘れ、23%を覚えている。

・1ヶ月後(30日後)には79%を忘れ、21%を覚えている。

その日に得た記憶は、その日のうちにほとんど消え、
一部分だけを継続して覚えているのが、基本パターンらしいです。


今まで名刺交換をして、後から名刺を見直して
誰だっけって事ありませんか?


簡単に人に覚えてもらえないことを前提に
名刺を渡しましょう。


「感情が動いたり、タグ付けされると記憶に残りやすい」ので、
そうなる仕掛けを名刺にしておくことをお勧めします。

例えば、会社名だけでなく、どんな内容の商売なのか、
どんな資格をもっているか、趣味はなんなのかなど。
人物がタグ付けされるキーワードを記載することです。


名刺にキーワードを記載しておくメリットは?

1.その場で、会話の糸口になる

例えば、趣味:トライアスロン関東大会優勝など書いてあったら、
ちょっと話聞きたくなりますよね。


2.覚えられやすさには、意外性
例えば、3ヶ国語喋れるとか書いてあったら
ほとんどの日本人はおお凄いと興味を持ちますよね。
そして覚えてもらえる


3.後から裏面のプロフィール見て思い出す
この人誰だっけ?どんな人だっけ??
裏面にあるプロフィールやキーワードは、
思い出すきっかけを作ってくれます。


4.知っている人に仕事を頼みたいもの
意図するキーワードが思い浮かべば
仕事頼まれる確率はぐんと上がります。

もちろん、名刺交換の際には
第一印象も大切なので気を配りたいところです。


身なり笑顔を心がける
    +
名刺に仕掛けをしておくこと

お仕事の幅を広げていけるといいですよね。

第一印象で、あなたの事を覚えてもらえるよう
見直してみてはいかがでしょうか。

ページTOPへ
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン