プリントショップ サン オフィシャルブログ

April 20161 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Category渋谷のこと

渋谷109 屋外広告15“NEW GATSBY”

30 Mar,2010

gatsby0330.jpg
渋谷道玄坂にある SHIBUYA109の広告は“NEW GATSBY”。
マンダムの男性用化粧品のブランド。
調べてみると、ギャッツビーシリーズは1978年からあって、もう30年以上経つんですね。ロバート・レッドフォード主演の映画「華麗なるギャツビー」に由来しているようですが、最初のCMキャラクターは荻原健一です。漫才ブームやバブル期などの時代の流れと共に、松田優作、吉田栄作や森脇健児、本木雅弘などがキャラクターになり、そして2006年からずっと、木村拓哉です。
男の子が年頃になって、ギャッツビーの商品を買った事ないと言う人はいないんじゃないかって思うぐらいメジャーですよね。そして、若いときに購入していると、年齢を重ねてもついつい信頼のブランドと言う事で、買ってしまう。
化粧品は最初の取っ掛かりとなるCMキャラクターも大切ですし、時代にあったデザインや使い勝手良い商品でないともちろん売れないと思います。
今回の広告はクイックムービングミスト。「早技 髪全体に素早くなじむ 激しいアレンジがササッと簡単 固めず長持ち」ってコピーからも、何か忙しい今の時代を感じさせます。

Category世間ばなし

道玄坂坂上の桜 八分咲き

27 Mar,2010

sakura0327.jpg
渋谷マークシティの4階通って、道玄坂の上へ出たところに桜があります。
東京は気象庁が、3月22日に桜の開花宣言をしていましたが、この桜は、日当たりがいい場所なので、3月18日ごろにはポツリポツリと咲き始めていました。
この一週間のうち、立ち止まって携帯で撮影している人がたくさんいました。
ここ数日間寒い日が続き、雨もたくさん降って、散っていってしまうのは寂しいなと心配していましたが、今日晴れて、八分咲きです。
ニュースでは、上野公園の桜はまだ三分咲き。
たくさんの花見客で賑わっているようですが、桜はあんまり関係ない様子。

道玄坂の桜
長く長く人々の目を楽しませてもらいたいです。
花の散るはかなさも、趣がありますが・・・

Category渋谷のこと

渋谷109 屋外広告14“ハイチュウ”

15 Mar,2010

hichu100323.jpg
渋谷道玄坂にある SHIBUYA109の広告は“ハイチュウ”。
森永ハイチュウのグレープ味、グリーンアップル味、ストロベリー味、グレープフルーツ味が、果汁増量みずみずしい感じで大きくPRされています。
ハイチュウの歴史は実は、ものすごく古いんですね。1975年に誕生しています。
最初はキャラメルのように箱型のパッケージに入って、ストロベリー味のみ。
それから時を経て、1986年にスティックパックに包まれて販売されました。この頃からの記憶しかないのが正直なところです。よく買い始めたのがこの頃だったのでしょう。
35年もの間続いている事は、ホントすごいと思います。当然その間に、おいしい味の開発、ソフトな食感、目立つパッケージ持ち運びを考えてのパッケージ作りなど試行錯誤の繰り返しだったと思いますが。
そして、ハイチュウはご当地のお土産として様々な味の広がりを見せ、お客様を楽しませてくれています。今後もどんな味、新バージョンが出るか楽しみです。

印刷屋としては、今回の広告がハイチュウの形なりにデコボコとなって貼られている部分も目が行きました。単なる四角形の表現だけでなく、違った形で表現され動きのある感じを出すことは目を引きますよね。

ページTOPへ
東京都渋谷区の印刷会社 プリントショップサン

TEL:03-3476-0307 FAX:03-3496-0476

営業日
平日9:00〜18:30
土曜日9:00〜17:00
定休日
日曜日・祝日
第1・3土曜日

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1F

渋谷駅すぐ近く アクセスマップはこちら

Copyright(C) 渋谷の印刷会社 プリントショップサン